アンチエイジング/抗老化医学/エステティック

エステティック<アンチエイジング/抗老化医学

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

抗老化医学(こうろうかいがく、Anti-Aging Medicine)とは積極的予防医学である。その根底は検査診断学・従来医学を含む。範囲は一般診療科目全部、運動生理学、栄養学+東洋医学、美容外科、美容皮膚科、エステ、アロマ、ハーブ、補助栄養学、代替補完医学、音楽芸術など多岐にわたる。すなわち抗老化医学とは医学・及び周辺科学をも含む究極の集学的医学で人間の本来の姿、本来の寿命、至適な状態に心身ともに持ってゆく事を目的とする医学である。

いがいにしられていない・・デルマQ2トライアルセット|きれいな肌は9割の保護と1割の攻めで決まるこれであなたも注目の的。 最近は性能がよくなりました。中古パソコンでネットゲームも出来る時代です。